睡眠と音楽

人間の5感の内、味覚以外はすべて眠りに影響を与えます。

視覚・聴覚・臭覚・触覚

その中で今回は「聴覚」と眠りについて。

先日、当店2階の「ねむりの相談所」にご来店いただいたお客様。

眠りのCDを展示しているコーナーを見られて、「眠りと音楽の大切さを発信してくれる布団屋さんがあって嬉しいです」という言葉をいただきました。

その方はピアノの先生だそうです。

実は眠るとき、全くの無音より、少し音があったほうが眠りやすいことが分かっています。

理想は30~40デシベルくらい。木の葉の揺れるくらいの音です。

さらに、時計のカチカチカチカチ・・・という一定の音より、波の音のような「ゆらぎ」の音が効果的です。

雨がしとしと降る日はなぜかよく眠れる。というのは私だけではないはず。

音楽は、心臓の鼓動よりもゆっくりとした音楽がおすすめです。

そしてJPOPより洋楽がおすすめです。日本語の曲だと意味を考えてしまうので、小さな音でゆったりした洋楽を流したり、波の音や小鳥のさえずりなどの自然の音が収録されたCDなどで副交感神経を刺激し、リラックスして短時間での入眠を目指しましょう。

**********************************************************
岡山県真庭市 ねむりを考える寝具専門店 ふとんのとみなが
〒719-3202
岡山県真庭市中島408 富永ふとん店
(ゆめタウンイズミ久世店前)
TEL:0867-42-0322(←お問い合わせはこちらまで)
9:30~19:00
定休日:第二、第四水曜日(祝日の場合は営業いたします)

ホームページhttp://www.nekoronta.co.jp/

お得な情報配信しています↓↓↓
友だち追加
**********************************************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です