ゴアテックス側生地で羽毛布団リフォーム

ゴアテックスをご存知ですか?

アウトドア好きの方なら知っているかもしれませんが、雨合羽やウインドブレーカーなどに使われていて、雨や風を通さず、湿気だけ通す生地です。

↓これは3年前に日本ゴアの見学に行った時の写真。なんと岡山県の備前市にあるんです!

ゴアの合羽を着てゴアの靴を履いて、雨に打たれました。

 

そんなゴアを羽毛布団の側生地の裏に貼ってゴアラミネート加工したものがあるんです。

 

ゴワゴワしない?と思ったでしょう。

 

ごくごく薄~いゴア生地を貼ってあるので、触ってもまずわかりません。

ただ、このゴアの羽毛布団は通常の羽毛布団より軽いんです。

 

通常、羽毛布団の側生地は、羽毛が飛び出さないように目が詰まった生地を使います。しかし、ゴアラミネート加工をすると、水滴も通さないくらいなのでもちろん羽毛なんて通しません。

だから目の詰まった側生地をつける必要がなく、極端な話をすれば、側生地はガーゼでも大丈夫ということ( ´艸`)

 

 

先日、羽毛布団のリフォームのご依頼があり、このゴア生地にしてもらいました。

話を伺うと、ご主人が汗っかきでホコリやハウスダストに敏感。さらにタバコも吸われるとのこと。

ゴアは、水滴を通さないのはもちろん、タバコの煙やO-157や大腸菌まで通さないので、中の羽毛が全くと言っていいほど汚れません。

しかし、水蒸気は通すので、ムレ感がなくサラッとした羽毛布団になります。

ご来店いただいた奥様が「主人の為にあるような羽毛布団ですね!」と言われたほど。

せっかくなのでご主人と奥様二人ともゴアの生地でリフォームさせていただきました!

(担当:金田)

 

 

このゴアの羽毛布団。実は私も使っているのですが、軽くてムレないし、冬場にあったかタオルカバーを掛けて使うと最高です!

**********************************************************
岡山県真庭市 ねむりを考える寝具専門店 ふとんのとみなが
〒719-3202
岡山県真庭市中島408 富永ふとん店
(ゆめタウンイズミ久世店前)
TEL:0867-42-0322(←お問い合わせはこちらまで)
9:30~19:00
定休日:第二、第四水曜日(祝日の場合は営業いたします)

ホームページhttp://www.nekoronta.co.jp/

お得な情報配信しています↓↓↓
友だち追加
**********************************************************

試せる!を見てご来店。

新聞折り込みチラシに「まくら試せます!」と掲載しました。

 

本日、そのチラシを握りしめたお客様がご来店くださいました。チラシ担当としては嬉しい限りです(*´▽`*)

ホームセンターとかスーパーでは実際に試すことができないので、「試せる」と書いてあるのを見てご来店いただいたとのこと。当店としては当たり前のことですが、ちゃんと見てくれてるんですね!

まくらはもちろんのこと、敷ふとん、掛ふとんも当店ではご購入前に試していただいています。

今回は1階の試し寝スペースに寝ていただきました。

ご自宅でも調整ができるセミオーダーメイド枕をご紹介しました。

専用の計測器で首の深さを測って、高さを決めて、中材の種類は好みで選んでいただきます。

何種類か手で触ってみた時は「ふつう」がいいかな~。と言われていましたが、実際に寝比べてもらうと備長炭パイプの入った「かため」を気に入ってもらいました。

備長炭パイプはパイプに備長炭が練り込んであり、かつ表面に炭のような縦の溝がほどこしてあるので、パイプ同士が噛み合って動きにくいので、頭が沈み込まず男女問わず人気です。

 

ね、手で触ってみるのと実際に寝てみるのじゃあ違うでしょ~。

 

みんな寝て試しているので、恥ずかしがらずにどうぞお試しください!

 

**********************************************************
岡山県真庭市 ねむりを考える寝具専門店 ふとんのとみなが
〒719-3202
岡山県真庭市中島408 富永ふとん店
(ゆめタウンイズミ久世店前)
TEL:0867-42-0322(←お問い合わせはこちらまで)
9:30~19:00
定休日:第二、第四水曜日(祝日の場合は営業いたします)

ホームページhttp://www.nekoronta.co.jp/

お得な情報配信しています↓↓↓
友だち追加
**********************************************************

深部体温を下げてスーッと眠る

寝つきを良くするためには、深部体温(カラダの中心部や内臓の体温)を下げる必要があります。

カラダの表面の体温と深部体温は相反するようになっていて、表面の体温が上がると深部体温が下がってきます。

子供が眠くなると手が温かくなるのもそのためです。

逆に、冷え性の人は深部体温のコントロールが上手くいかず、深部体温が高いままなのでなかなか寝付けないということがおこります。

 

深部体温を下げるためには、ぬるめのお風呂にゆっくりつかるのがおすすめです。できるだけ、寝ようと思う時間の2時間前くらいにはお風呂に入っておくと、上がった体温が徐々に下がって、すんなり寝つけるようになります。

真夏の今の季節、汗をかくのが嫌でシャワーだけで済ませていませんか?この時期もぜひ湯舟につかってみてください。お風呂からあがってすぐは汗が出ますが、その後スーッと体温が下がって自然に眠くなります。

 

私も長年、この「湯舟につかる」ことはずっと続けていて、寝入ることに関しては悩んだことがありません。寝るためのルーティーンになっているんでしょうね。

課題は起きること。気持ちいい目覚めを常に模索中です。

**********************************************************
岡山県真庭市 ねむりを考える寝具専門店 ふとんのとみなが
〒719-3202
岡山県真庭市中島408 富永ふとん店
(ゆめタウンイズミ久世店前)
TEL:0867-42-0322(←お問い合わせはこちらまで)
9:30~19:00
定休日:第二、第四水曜日(祝日の場合は営業いたします)

ホームページhttp://www.nekoronta.co.jp/

お得な情報配信しています↓↓↓
友だち追加
**********************************************************

思い出の羽毛布団をリフォーム

先日、お電話で羽毛布団のリフォームについてお問い合わせいただいた勝山のお客様。

本日ご来店くださいました。

もう少し詳しく話が聞きたいと、羽毛布団は持たずに手ぶらで来られました。

 

羽毛布団のリフォームは中身の見えない作業です。お客様に信頼してもらって、安心してご依頼いただけるように、もう一度しっかりと説明させていただきました。

中身の羽毛を取り出して洗浄し、千切れた羽毛を取り除き、減った分新しい羽毛を足します。それを新しい側生地に充填します。

足し羽毛と側生地の種類によって料金が変わってきます。

 

早速、実際の羽毛布団を見せていただくために午後からお客様宅に伺いました。

亡くなったご主人が10年以上使っていたものだそうで、真ん中あたりのボリュームがなくなってきたけど大事なものなので自分で使いたいとのこと。

 

品質表示タグも隠滅していなかったので、同等クラスの足し羽毛をおこなうこととしました。

気になるのが、真ん中のヘタリ。

羽毛布団は側生地を縫製してから、ホースのようなもので各部屋に羽毛を充填していくのですが、当然内側のマチにはホースが通る穴が空いています。

長年使用していく内に、ちぎれてファイバー化した羽毛が部屋から部屋へ移動してしまいます。人の身体が入っている真ん中から両サイドへ羽毛が移動していくため、本来一番ボリュームがあって欲しい真ん中がへたってくるという訳です。

そのため、今回は特殊なキルト方法でマチの穴が塞がっている完全立体キルトをおすすめしました。部屋から部屋への羽毛の移動がないため、さらに長く使うことができます。

出来上がりまで約2~3週間です。出来上がりまで今しばらくお待ちください!

(担当:押目)

 

 

**********************************************************
岡山県真庭市 ねむりを考える寝具専門店 ふとんのとみなが
〒719-3202
岡山県真庭市中島408 富永ふとん店
(ゆめタウンイズミ久世店前)
TEL:0867-42-0322(←お問い合わせはこちらまで)
9:30~19:00
定休日:第二、第四水曜日(祝日の場合は営業いたします)

ホームページhttp://www.nekoronta.co.jp/

お得な情報配信しています↓↓↓
友だち追加
**********************************************************

絹ごし豆腐まくら

本日、おばあさん・お母さん・お孫さんの3世代でオーダー枕をつくりにご来店いただきました。

作るのはおばあさんのオーダーまくら。

以前、同じくオーダー枕を作った知り合いからの勧めでご来店くださいました。

 

試し寝の結果、5種類ある中材の内、やさしい感触のツブワタを選んでいただきました。女性に人気の中材です!

 

ボディラインを計測するとき、腰が少し曲がっていたので、正常立位姿勢に近づけるためにできるだけ伸ばしていただきました。

今回は完成後の微調整を前提に枕をつくっていきます。

やはり出来上がったまくらはかなり高め。実際に寝ていただき、そこから理想の高さへと調整していきます。ベース層の高さと中材量で調整しながら、寝ている姿勢をチェックします。

今晩からしばらく、お家の敷き布団の上で使ってみて、違和感があるようならまた微調整させていただきます。

だんだんとベストな高さを見つけていきましょう!

 

 

付き添いで来られたお孫さんは東京西川の当店通称「絹ごし豆腐まくら」をご購入いただきました。

ふわっふわの超!低反発で、冬でも硬くならない。これも圧倒的に女性に人気です。

通常の低反発枕にはない、「すごく低いタイプ」もあるので、華奢な方にはぜひ試していただきたいまくらです。

 

 

**********************************************************
岡山県真庭市 ねむりを考える寝具専門店 ふとんのとみなが
〒719-3202
岡山県真庭市中島408 富永ふとん店
(ゆめタウンイズミ久世店前)
TEL:0867-42-0322(←お問い合わせはこちらまで)
9:30~19:00
定休日:第二、第四水曜日(祝日の場合は営業いたします)

ホームページhttp://www.nekoronta.co.jp/

お得な情報配信しています↓↓↓
友だち追加
**********************************************************

真夏の怪談。金縛り。

金縛りにあったことはありますか?

 

私は今までに2~3回経験しました。

仰向けで寝ていると、布団の上から誰かに押さえつけられているように体が動かない。

あるときは足元から掛け布団がワサワサワサと揺れて上がってくる(;´Д`)もちろん体は動かない。

 

明け方よりも、真夜中に起こるので余計に怖くて、

「大声で霊をビビらせて除霊を ( `Д´)ノ」

と思っても声も出ない。

 

私って意外と霊感が強いタイプ!?と思ったこともありましたが、睡眠について勉強していくと、誰にでも起こることがわかりました。

もう怖くない!

 

 

人間の睡眠には、浅い睡眠「レム睡眠」と深い睡眠「ノンレム睡眠」があります。

レム睡眠は「身体の睡眠」とも言われ、身体を休める睡眠のため脳は動いています。

ノンレム睡眠は「脳の睡眠」とも言われ、脳を休める睡眠です。

 

レム睡眠がはじまる直前や直後に睡眠が中断されると、脳は動いていて意識ははっきりしているのに骨格筋が固まって身体が動かないという事態になります。

疲れやストレスや不規則な生活などによって睡眠のリズムが崩れると睡眠時に覚醒しやすくなるため、覚醒のタイミングによっては金縛りになるということです。

正しい睡眠を手に入れて除霊しましょう。

**********************************************************
岡山県真庭市 ねむりを考える寝具専門店 ふとんのとみなが
〒719-3202
岡山県真庭市中島408 富永ふとん店
(ゆめタウンイズミ久世店前)
TEL:0867-42-0322(←お問い合わせはこちらまで)
9:30~19:00
定休日:第二、第四水曜日(祝日の場合は営業いたします)

ホームページhttp://www.nekoronta.co.jp/

お得な情報配信しています↓↓↓
友だち追加
**********************************************************

酷暑の今、羽毛布団紹介させてください。

先日の宇都宮工場見学のときに交渉してきた、東京西川の羽毛布団が入荷しました!

梅雨明けして、焼けるような日差しが降り注ぐ真庭市。こんなアッついときになぜ羽毛布団の話なんか・・・と思われるかもしれませんが、数量限定で押えてあるので早く紹介したかったんです。。

ポーリッシュマザーホワイトグース95%詰め物重量1.2kgです。

そして早速、オーダーメイド枕の調整にご来店いただいた母娘がこの羽毛布団をご購入くださいました。

 

 

枕の調整後に2人ともに掛けて体験してもらいました。工場見学羽毛の体験者第一号です!

母娘で仲良くおしゃべりしながら枕の調整をされていたのですが、この羽毛布団をかけて体験してもらうと3分ほど二人とも無言に(゚д゚)!

掛ける前に、「羽毛布団はホテルにあるようなカサカサしたようなものしか知らないから、あまりいいイメージがない。」とおっしゃっていた娘さんのほうが、この羽毛布団の掛け心地に驚かれたようでした。

今回は娘さんのプッシュもあって、お母さん用にご購入いただきました。

2色あります。

 

記事の初っ端で羽毛布団のスペックについて触れたにもかかわらず、「羽毛布団はスペックだけで判断しないで!」と強く言いたいヽ(`Д´)ノ

側生地の素材、キルト方法、マチの高さ、マス目の数・・・など様々な条件によって羽毛布団の掛け心地は全くと言っていいほど変わってきます。

そのため、当店では羽毛布団を買われる方ほぼ全員に掛け比べをしてもらっています。お客様用だから・・・と掛けない方もおられますが、お客様用でも本当は掛け比べてもらいたいです(*´▽`*)

 

スタッフ全員で掛けてみた結果、今回の羽毛布団は特に、掛てしばらくじっとしているとフィット感や柔らかさが感じられるとの結論に至りました。3分とは言いませんが、ちょっとじっくり体感してみてください!

 

**********************************************************
岡山県真庭市 ねむりを考える寝具専門店 ふとんのとみなが
〒719-3202
岡山県真庭市中島408 富永ふとん店
(ゆめタウンイズミ久世店前)
TEL:0867-42-0322(←お問い合わせはこちらまで)
9:30~19:00
定休日:第二、第四水曜日(祝日の場合は営業いたします)

ホームページhttp://www.nekoronta.co.jp/

お得な情報配信しています↓↓↓
友だち追加
**********************************************************

鏡野町へベッドの設置

ここ3日ほど、風がなく息苦しいほど暑い日が続いています。梅雨明け宣言はまだですが、もうすぐでしょうね。

そんな中、社長が首にタオルを巻いて、鏡野町のお客様宅にベッドの設置に行ってきました。

 

先日、整圧敷ふとんとオーダーメイド枕をご購入いただいたお客様です。

知り合いの方に勧められて、敷布団を探しに当店にご来店くださったのですが、整圧敷ふとんに決められたのち、「じゃあせっかくなんで一緒にベッドもください!」、「オーダー枕もしとこうかな!」とテンポよく一式ご購入いただきました。

 

設置したのは西川リビングのスノコベッド。

ふとん屋がおすすめしているベッドはスプリングマットがなく、直接敷布団を置くタイプです。

最近人気の寝姿勢のことを考えたエアーなどのウレタン系マットは、直接床に敷いてもいいように作られた敷ふとんタイプなので、弾力のあるスプリングマットの上に置くと寝心地が変わってきます。

そのため、敷ふとんくらいの厚さのものを直接ベッドに敷けるようにスノコベッドをおすすめしています。

西川のスノコベッドは3段階に高さ調節することができるため、上に載せる敷ふとんの厚みに合わせて、自分が腰かけて起き上がりやすい高さに設定することができます。

今回はお客様のご希望により、一番低い位置で設定してきました。

 

数日間先に使ってもらっていた整圧敷ふとんも「とてもよかった!」と満足していただけてとても嬉しく思います!

**********************************************************
岡山県真庭市 ねむりを考える寝具専門店 ふとんのとみなが
〒719-3202
岡山県真庭市中島408 富永ふとん店
(ゆめタウンイズミ久世店前)
TEL:0867-42-0322(←お問い合わせはこちらまで)
9:30~19:00
定休日:第二、第四水曜日(祝日の場合は営業いたします)

ホームページhttp://www.nekoronta.co.jp/

お得な情報配信しています↓↓↓
友だち追加
**********************************************************

出雲へ工場見学

工場見学が続きます!

昨日は出雲にある寝具メーカー浅尾繊維まで工場見学と仕入れに行ってきました。

 

企画から縫製、検針まで寝具を一貫してつくる大きな工場(*_*)当店のような一布団屋の意見を取り入れた独自の寝具をつくってくれます。

大きな工場を写真におさめるべく、スマホのパノラマ写真で撮影してみました。

 

布団というものは柔らかく繊細で、かつ複雑な作りのため、肝心なところはすべて手作業。

 

縫製の工程は熟練の職人の技術で支えられています。

 

 

 

 

 

夜は、先日の七夕祭りの反省会&懇親会で、商工会女性部毎年恒例のビアガーデン!日中はカンカン照りの暑さで、夜は風が出て少し涼しく、絶好のビアガーデン日和でした。

**********************************************************
岡山県真庭市 ねむりを考える寝具専門店 ふとんのとみなが
〒719-3202
岡山県真庭市中島408 富永ふとん店
(ゆめタウンイズミ久世店前)
TEL:0867-42-0322(←お問い合わせはこちらまで)
9:30~19:00
定休日:第二、第四水曜日(祝日の場合は営業いたします)

ホームページhttp://www.nekoronta.co.jp/

お得な情報配信しています↓↓↓
友だち追加
**********************************************************

宇都宮と東京へ社員旅行

11日、12日と毎年恒例の社員旅行に行ってきました。

今年の旅行は、1日目に宇都宮で東京西川の羽毛布団が作られる羽毛布団工場の見学、2日目に東京はとバスツアーをするという「研修旅行」です。

 

輸入されてきた原毛を触らせてもらいました。羽毛は空気を含むため、そのままでは膨らんで空気を運んでいるようなもの。そこで、袋にパンパンに詰めてきつく縛って送られてきます。

 

中身が見えないのが羽毛布団。人の手で表示通りのものが入っているかピンセットでつまんでチェックしています(*_*)

 

風を送って羽毛からゴミを取り除きます。

 

出来上がった羽毛にさらに磨きをかけてふっくらとさせます。

 

羽毛の充填作業を体験(邪魔)させてもらいました(;’∀’)

 

この工場で出来た羽毛布団を仕入れました!近々入荷予定なので乞うご期待!

 

 

 

2日目は完全に観光!はとバスツアー。

東京タワーと国会議事堂をめぐるおのぼりさんツアーでした。国会議事堂、ガイドさんの説明がすご過ぎて感動!思いがけず満喫することができました。

 

このメンバーで4回目の旅行です。また来年もみんなで旅行できるように、カンパーイ!

**********************************************************
岡山県真庭市 ねむりを考える寝具専門店 ふとんのとみなが
〒719-3202
岡山県真庭市中島408 富永ふとん店
(ゆめタウンイズミ久世店前)
TEL:0867-42-0322(←お問い合わせはこちらまで)
9:30~19:00
定休日:第二、第四水曜日(祝日の場合は営業いたします)

ホームページhttp://www.nekoronta.co.jp/

お得な情報配信しています↓↓↓
友だち追加
**********************************************************