こんなポーズで寝ていませんか?

自分の敷ふとんが自分に合っているかどうか。

明らかに、寝るともれなく腰痛を発症する!などという状況でない限り、今の敷ふとんが自分に合っているかどうか判断するのは、なかなか難しいところです。

中には、どんな敷布団でも寝れる。という方もおられますが、これから先、年を重ねても元気でしっかり眠れるように、今の敷布団が合っているかどうかチェックしてみてください。

 

こんなポーズで寝ていませんか?

・仰向けのとき、膝を立てて寝ている。

 

膝を立てることによって、腰のカーブがなだらかになるために膝を立てるのですが、それは自分の体型に比べて敷布団が硬すぎです。

仰向けになって足を延ばして寝た時、腰の部分に手を入れてみましょう。手がスッと入る場合は要注意です。

ほどよい厚みがある敷きパッドなどで隙間を埋めてみてください。仰向きが楽になりますよ。

**********************************************************
岡山県真庭市 ねむりを考える寝具専門店 ふとんのとみなが
〒719-3202
岡山県真庭市中島408 富永ふとん店
(ゆめタウンイズミ久世店前)
TEL:0867-42-0322(←お問い合わせはこちらまで)
9:30~19:00
定休日:第二、第四水曜日(祝日の場合は営業いたします)

ホームページhttp://www.nekoronta.co.jp/

お得な情報配信しています↓↓↓
友だち追加
**********************************************************

親子で仲良く掛け比べ

本日の午前中、娘さんの結婚の羽毛布団を買いに、娘さんとご両親がご来店くださいました。

今の時期は少々暑いですが、2階の試し寝スペースで実際に羽毛布団を掛け比べていただきながら、選んでもらいます。掛けた時のフィット感、軽さ、肌触りなど、スペックを見ただけではわからないところを体感していただきます。

娘さんはニコニコと楽しそうに寝比べをしておられました。

「お母さんも掛けてみたら!?」という娘さんの誘いに、最初は恥ずかしそうにしておられましたが、私も「ぜひ!お母さんも!」とおすすめすると、一緒に掛け比べしてくださいました。

お父さんはそんな2人をちょっと離れて見守っていて、終始和やかで幸せオーラあふれるご家族でした。私も幸せを分けてもらった気分で、何ともうれしい1日のスタートになりました。

どうもありがとうございました!

 

 

 

昨晩、18時頃から何とか雨も上がり、念願の浴衣を着ることができました。

そして久世の飲み歩きイベント「のみ~の」に参加してきました!協賛している飲み屋さんやごはん屋さんを1杯と1品飲みながら食べながら回っていきます。

地元に戻って6年ちょっと。こういう地元のイベントで一緒に飲んでくれる友人が増え、話しかけてくれる知人が年々増え、幸せをかみしめる夕べとなりました。

**********************************************************
岡山県真庭市 ねむりを考える寝具専門店 ふとんのとみなが
〒719-3202
岡山県真庭市中島408 富永ふとん店
(ゆめタウンイズミ久世店前)
TEL:0867-42-0322(←お問い合わせはこちらまで)
9:30~19:00
定休日:第二、第四水曜日(祝日の場合は営業いたします)

ホームページhttp://www.nekoronta.co.jp/

お得な情報配信しています↓↓↓
友だち追加
**********************************************************

ご近所からオーダーまくら3件

昼過ぎから雨が降っています。

今日の夜は久世の飲み歩きイベント「のみーの」があるのですが、浴衣で行こうと思っているのにこの雨です。。ヤフーの雨雲レーダーでチェックすると、なんとか夜には雨が上がりそうなので期待しています。

http://www.city.maniwa.lg.jp/webapps/www/event/detail_2.jsp?id=7583

浴衣で行くと700円分のチケットが無料になるし、それより何よりこの間、古民館のリサイクル着物市で買った帯を締めたい!何度もレーダーチェックしています。

 

 

昨日はオーダー枕のお客様が3組来られました。しかも3組ともご近所からのご来店( ´艸`)

そのうち2組が重なってしまい、1人のお客様をお待たせすることになってしまいました。ご近所だったこともあり、「近くで用事を済ませてきます」と快く待っていただきました。

 

背が高くがっちりした男性のお客様はワイドタイプのオーダーまくらを選ばれました。肩を支点にしてゆったりと寝返りを打つことができる、このワイドタイプは特に男性に人気です!

作る前に寝返り具合を試せます。

 

一人でオーダーまくらを作りに来られた奥様は、今治のピロータオルも一緒にご購入いただきました。

まくら専用のタオルで、両サイドをリボンでとめてキャップのようにすることができるので、ファスナーがついた通常のカバーの上から使ってもらうと、簡単にお手入れできます。そして見た目も可愛いので女性に人気です。

最後、お会計の時に「やっぱり主人にも1個買っていこう。」と色違いでお土産を買われました(*´艸`*)

 

みなさんどうもありがとうございました!

 

 

**********************************************************
岡山県真庭市 ねむりを考える寝具専門店 ふとんのとみなが
〒719-3202
岡山県真庭市中島408 富永ふとん店
(ゆめタウンイズミ久世店前)
TEL:0867-42-0322(←お問い合わせはこちらまで)
9:30~19:00
定休日:第二、第四水曜日(祝日の場合は営業いたします)

ホームページhttp://www.nekoronta.co.jp/

お得な情報配信しています↓↓↓
友だち追加
**********************************************************

ご使用体験アンケート書いていただきました!

整圧敷ふとん、まくら、麻100%肌ふとんをご購入いただいたお客様からアンケートの返信をいただきました。

丁寧に3点すべてについて感想を書いていただきました!

今まで寝具に興味はあって、デパートなどに行ってみるものの、買ったあとのお手入れの仕方もわからないからと買うのをためらっていたそうです。

当店では、お買い求めいただく際に、使い方と合わせてメンテナンス方法もしっかりお話させていただくように心がけています。

お手入れの仕方のみのお問い合わせも大歓迎ですので、お気軽にお電話ください。

 

ご感想で1点気になるのは、整圧敷ふとんの上げ下げ。

 

敷ふとんで難しいところは、軽くするとヘタリ易くなったり寝心地が悪くなったりします。

寝心地をよくしようとすると、ある程度しっかりしたものになります。

ウレタン系敷ふとんは1枚のフラットタイプと、整圧のように3ブロックに分かれた3つ折りタイプがあります。

ベッドではなく、床に直接敷いて、朝上げるお客様には片付けやすさから3つ折りタイプをおススメしています。

 

しかし、ウレタン系敷ふとんは押入れに入れようと思うと3つ折りにしても厚みがあるので、部屋の隅に立てかけたりするのをおすすめしています。・・・というと言い訳のようですが(-_-;)

あとは、薄手の軽量敷ふとんに、オーバーレイタイプの体圧分散ウレタンパッドを敷く手もあるとは思いますが、寝心地のことを考えると、今回はこの整圧敷ふとんがベストだと思います(。>д<。)

**********************************************************
岡山県真庭市 ねむりを考える寝具専門店 ふとんのとみなが
〒719-3202
岡山県真庭市中島408 富永ふとん店
(ゆめタウンイズミ久世店前)
TEL:0867-42-0322(←お問い合わせはこちらまで)
9:30~19:00
定休日:第二、第四水曜日(祝日の場合は営業いたします)

ホームページhttp://www.nekoronta.co.jp/

お得な情報配信しています↓↓↓
友だち追加
**********************************************************

目覚めとカーテン

今回は、寝室のカーテンの選び方。

1日の始まりに太陽の光を浴びることで体内時計がリセットされ、活動状態に切り替わります。

そのため、朝起きたらまず寝室のカーテンを開けたほうがいいのですが、ではそのカーテンはどういったものを選べばいいのでしょうか。

おすすめは”遮光ではない”カーテンです。

「え!寝室=遮光カーテンじゃないの!?」と思いませんでしたか?

遮光カーテンにすると、寝室内がいつも真っ暗になるため、朝になったことがわかりにくく、なかなかお目ざめモードにならないんです。

まだまだ眠くて起きる準備もできてないのに、いきなりカーテンを開けられて起こされるのは苦痛ですよね。。それを自分で毎日するなんてとても続かない。

明け方からだんだんと明るくなっていく様子がすこ~し分かるくらいの普通のカーテンで、ゆっくりと体と心を起こしてあげてください。

特に子供部屋には遮光カーテンを避けて、自然に目覚めるリズムを身に付けさせてあげてください。

そうは言っても、ウチはもう遮光カーテンがついてるよ。という方は、ほんの少しカーテンを開けて寝てみてください。

一歩一歩の快眠へ。

**********************************************************
岡山県真庭市 ねむりを考える寝具専門店 ふとんのとみなが
〒719-3202
岡山県真庭市中島408 富永ふとん店
(ゆめタウンイズミ久世店前)
TEL:0867-42-0322(←お問い合わせはこちらまで)
9:30~19:00
定休日:第二、第四水曜日(祝日の場合は営業いたします)

ホームページhttp://www.nekoronta.co.jp/

お得な情報配信しています↓↓↓
友だち追加
**********************************************************

30年使った羽毛布団のリフォーム

お電話で羽毛布団リフォームの相談を受け、早速金田くんがお客様宅へ伺いました。

 

約30年前くらい(羽毛布団が世間に出始めたころ)に当店でお買い求めいただいたそうです。

「ええ値段がしたんで~!」と奥様。

早速羽毛布団をチェックさせてもらうと、30年も使っている割にへたりや片寄りが少なく、とてもきれいな状態でした。

布団についている品質表示タグを見ると大阪西川(今の西川リビング)となっており、ハンドピックダウン93%(今は動物愛護の観点からハンドピックはNGです)、綿100%側生地。と、印字がキレイに残っています。品質表示タグが不滅インクで印字されているのも、良い羽毛布団の特徴のひとつです。

 

そして綿100%の側生地。綿は使うほどに柔らかくなる性質があり、もともと柔らかかったであろう高品質と相まって、触ってみるとびっくり!中の羽毛の弾力の衰えも少なく、大げさではなくまるで新品を触っているようでした。

 

 

ただ、今回羽毛のリフォームを相談いただいたのは、羽毛の吹き出しが気になるからとのこと。

よくよく話を聞いてみると、大事に使うためにカバーの上から衿カバーを自分で縫い付けていたとのこと。そしてたまに手元が狂って布団自体にプスッと針を刺してしまうことがあったそう!

羽毛布団に針は絶対NGです!小さな穴から羽毛が噴き出してしまいます。羽毛布団の側生地は、羽毛が噴出さないように、他の布団よりきめ細かく織られています。

「最近は上手になって、カバーだけ縫えるようになったよ!」とお茶目な奥様ですが、次からは縫い付けないでくださいね~(>_<;)

 

今回は足し羽毛にポーランド産ホワイトグースダウン93%、超長綿100サテンの側生地を選んでいただきました。さらに長く使っていただくために、羽毛が移動しない完全立体キルト縫製をプラス。

30年経っても収納ケースを大事に保管してあるところを見ると、とても大切に使われていたことがわかります。

これからさらに長く使っていただくために、リフォームさせていただきます!

 

 

最近、羽毛布団のメンテナンスフェアをするようになり、たくさんのお客様の羽毛布団を見るようになって、改めて品質の良い羽毛布団をおすすめしたい!と思うようになりました。新品の時はもちろんですが、10年15年経ったときの差は歴然としています。

価格で選ぶのももちろんいいのですが、10年~15年間の眠りのことを考えて品質で選んでみてください。15年分の眠りが変わります!

 

本日もありがとうございました!

 

 

**********************************************************
岡山県真庭市 ねむりを考える寝具専門店 ふとんのとみなが
〒719-3202
岡山県真庭市中島408 富永ふとん店
(ゆめタウンイズミ久世店前)
TEL:0867-42-0322(←お問い合わせはこちらまで)
9:30~19:00
定休日:第二、第四水曜日(祝日の場合は営業いたします)

ホームページhttp://www.nekoronta.co.jp/

お得な情報配信しています↓↓↓
友だち追加
**********************************************************

まくらを簡単にケアするグッズ

一気に梅雨らしくなり、昨日は物凄い湿気と暑さでした。

今年の夏は何でも「スーパー猛暑」になるそうです。

夏日⇒真夏日⇒猛暑⇒酷暑。「酷暑」という言葉も数年前にはじめて聞いたなと思っていたら、まだ次の言葉が出てくるなんて!そうすると次はスーパー酷暑でしょうか。。

私が小さい頃は、ラジオ体操が始まる時間はまだ少し肌寒かったような気がします。温暖化のスピードの速さを怖いほど肌で感じています。

 

 

 

本日、まくらのメンテナンス用品が入荷してきました。

ちょうどこの時期、暑いのにジメジメして枕を干せないときに。

まくらを中に入れると消臭と除湿をしてくれて、枕のケアができる袋です。

 

毎日、朝起きた時にコレに枕を入れておいて、夜寝る前に取り出して使います。毎日の負担にならない程度の手間で毎晩快適に枕が使えるのでおすすめです。

大きさもたっぷりなので、簡単に枕を入れることができます。

毎日継続できるかどうかは、簡単かどうかにかかっていると思います。「人間は基本的にめんどくさがり」だと誰かが言っていましたが、その代表選手である私も続けることができそうなお手軽ケアグッズです。

東京西川 ピロケア 枕用洗濯ネット付き 3500円+税

**********************************************************
岡山県真庭市 ねむりを考える寝具専門店 ふとんのとみなが
〒719-3202
岡山県真庭市中島408 富永ふとん店
(ゆめタウンイズミ久世店前)
TEL:0867-42-0322(←お問い合わせはこちらまで)
9:30~19:00
定休日:第二、第四水曜日(祝日の場合は営業いたします)

ホームページhttp://www.nekoronta.co.jp/

お得な情報配信しています↓↓↓
友だち追加
**********************************************************