夏でもムートンシーツ

非常に蒸し暑い日が続いています。

湿度が高く、今は霧雨が降っています。こんな日に限って外に洗濯ものを干してきてしまいました。。残念(-“-)

 

 

先日、オーダーまくらを作りにご来店いただいたお客様。

「首や体が痛くて、先日主人が作ったオーダーまくらがよさそうだったので自分も作りにきました」

とのこと。

 

確かにオーダーまくらは正しい寝姿勢を保持するのに有効ですが、枕が支えるのは体重全体の約8%。後の92%は敷ふとんが支えているため、「体が痛くて・・・」という方は、敷ふとんのことも気にしてみてください。

 

よくよく話を聞いてみると、昔、整形の先生に「コンパネを敷いて寝てみて」と言われたのを忠実に守っておられました。

昔は、腰痛の人にコンパネを敷くようにアドバイスする先生がおられたようですが、今はほぼおられないと思います。

なぜなら、人間の身体には凹凸があるので硬いものの上で寝ると、腰のカーブが浮いてしまうし、横向きになったときに腕を圧迫します。

 

今あるマットレスの上に敷きたいということでしたので、ムートンシーツをおすすめしました。

「夏でも使えるん!?」

「夏でも使えるんです!」

 

ムートン=羊の毛には人間の髪の毛と同じキューティクルがあるので吸湿放湿して呼吸しています。そのため蒸れずにサラサラ。この見た目ですが、1年中使えるんです。ムートンを敷くことにより、理想的な寝床内環境とされる湿度50%に近付くというデータもあります。

 

ムートンは元々介護現場の床ずれ防止に使われており、体圧分散性に大変優れています。高密度の細かい毛が点で支えるので、ふわっと宙に浮いた寝心地が体感できます。

最近流行っているポコポコウレタン系敷ふとんも、このムートンシーツを元に作られたと言われています。

とにかく大変寝心地を気に入っていただき、西川リビングのムートンシーツをご購入いただきました。

メンテナンスもお声かけさせていただきたいと思います。

ありがとうございました!

**********************************************************
岡山県真庭市 ねむりを考える寝具専門店 ふとんのとみなが
〒719-3202
岡山県真庭市中島408 富永ふとん店
(ゆめタウンイズミ久世店前)
TEL:0867-42-0322(←お問い合わせはこちらまで)
9:30~19:00
定休日:第二、第四水曜日(祝日の場合は営業いたします)

ホームページhttp://www.nekoronta.co.jp/

お得な情報配信しています↓↓↓
友だち追加
**********************************************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です