近江へ!真綿ふとん工場の見学

8人全員で滋賀県の米原市に真綿布団工場の見学に行ってきました。

真綿(まわた)、つまりシルクのふとんを作っている工場です。

 

最近、当店でも真綿布団に力を入れており、更にご購入いただいたお客様の評判がとてもいいので、知識を深めるべく現地でお勉強です。

品種によるニオイの違いを確認。一言に繭(まゆ)といっても、色合い、硬さ、大きさの違う様々な品種があります。

 

これが一番難しいという、角真綿(かくまわた)をつくる工程。蚕(かいこ)さんを取り出してシルクを木枠に掛ける作業がとにかく難しく、おばちゃん先生に何度もやり直しを命ぜらせています。

 

みんなそれぞれ体験させていただきました。

 

これが手引き作業。1枚の布団をつくるのに何百回もこの作業を繰り返すことで、あの何とも言えないふっくら感というかしっとり感が生まれます。

 

一人ずつ体験させてもらいました。

 

座学で真綿の歴史も学びます。自分の知っている歴史と真綿の伝来が繋がって、思いがけず興味深い内容でした!

 

**********************************************************
岡山県真庭市 ねむりを考える寝具専門店 ふとんのとみなが
〒719-3202
岡山県真庭市中島408 富永ふとん店
(ゆめタウンイズミ久世店前)
TEL:0867-42-0322(←お問い合わせはこちらまで)
9:30~19:00
定休日:第二、第四水曜日(祝日の場合は営業いたします)

ホームページ
http://www.nekoronta.co.jp/
**********************************************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です