寝る前にコップ1杯の水を飲む理由

眠りについてから約90分間は成長ホルモンが出る大切な時間です。

この時に汗をたくさんかくことで深部体温を下げて、質の良い眠りへと導きます。
その汗をかくために、寝る前にコップ1杯の水またはぬるま湯を飲むことをおすすめします。

健康な人は寝ている間はほとんどトイレに行きません。
寝ている間は脳から「抗利尿ホルモン」とい物質が分泌され、尿がつくられにくくなるためです。
また、昼間に比べて膀胱に尿をためておく力も大きくなります。

そのため、トイレに起きてしまうのは熟睡できていない証拠ということになります。

コーヒーや紅茶、アルコールなどの利尿作用がある飲み物は避け、コップ1杯の水やお湯で快眠に近づきましょう!

**********************************************************
岡山県真庭市 ねむりを考える寝具専門店 ふとんのとみなが
〒719-3202
岡山県真庭市中島408 富永ふとん店
(ゆめタウンイズミ久世店前)
TEL:0867-42-0322(←お問い合わせはこちらまで)
9:30~19:00
定休日:第二、第四水曜日(祝日の場合は営業いたします)

ホームページhttp://www.nekoronta.co.jp/

お得な情報配信しています↓↓↓
友だち追加
**********************************************************

パラマントの電動ベッドを設置させていただきました

こんなにあたたかい11月があったでしょうか・・・。
日中は動いていると汗をかくほど。

そんな中、真庭市のお客様宅に、社長と金田くんが2人で電動ベッドの納品に行ってきました。

先日、退院されるお母さまの為に電動ベッドを見にご来店されていました。
最近、チラシに頻繁に「布団屋のおすすめするベッド」を掲載するようになってから、ベッドのご依頼が増えてきました。

今回納品させていただいたのは、パラマウントのインタイムコンフォートベッドの3モータータイプです。

3モーターとは、背上げ・脚上げが独立して動くのプラス、上下昇降機能がついています。
このベッドの特徴は、静かなモーター音と腹部の「ジャバラ」構造です。
背上げのとき、このジャバラが一旦伸びてから曲がるため、腹部を圧迫しないので負担が少なく起き上がることができます。

さらに、背上げ・脚上げを連動させたとき、最初に少しだけ足が曲がることで、背上げしたときのズレ下がりを防止します。

 

見た目も、いかにも介護用ベッドという感じではなく、インテリアにもなるようなスタイリッシュなデザイン。
デザインって実は重要だと思うのです。
使うご本人もご家族も、ちょっとうれしくなりませんか?

どうもありがとうございました!

**********************************************************
岡山県真庭市 ねむりを考える寝具専門店 ふとんのとみなが
〒719-3202
岡山県真庭市中島408 富永ふとん店
(ゆめタウンイズミ久世店前)
TEL:0867-42-0322(←お問い合わせはこちらまで)
9:30~19:00
定休日:第二、第四水曜日(祝日の場合は営業いたします)

ホームページhttp://www.nekoronta.co.jp/

お得な情報配信しています↓↓↓
友だち追加
**********************************************************

ベッドフレームの選び方

昼間は暑いくらいの気候となりました。

旧遷喬尋常小学校では「hitosaji no shiawase ten 10th anninersary」が開催され、グラウンドがおしゃれなマルシェになっていました!

昼過ぎには多くの食べ物ブースが売り切れになったようで、大盛況だったようです。

 

 

午前中、ベッドをお求めに津山市のご夫婦がご来店。

腰痛がある奥様のために、敷布団からベッドにしてあげたいと終始奥様の身体を気遣っておられたご主人がなんとも素敵でした。

“腰痛で”ということでしたので、まず体に合ったマット選びから。

特殊な構造で正しい姿勢での睡眠を目指す整圧敷布団を試していただきました。
かなり細身の奥様にはもちろんレギュラータイプを。
仰向き寝で腰にフィットする感じと、横向き寝でちゃんと肩が沈む感じを気に入っていただきました。
整圧敷布団は、腰をかばって横向きが多くなりがちな方にもおすすめです。

同じ硬さですが厚みがあるマットレスタイプも体感していただきましたが、細身の奥様には少々硬かったようです。
厚みがでてくると、多少しっかりとした寝心地になります。

続いてベッドフレーム。
重要なのは、先ほどの整圧敷布団を敷いて、ベッドサイドに座ったときの膝の角度です。
膝が鋭角になると立ち上がるときに余分な力が必要になります。

そのため、マットレスとしては薄めの厚さ9cmの整圧敷ふとんを敷いても低くなりすぎない、敷布団用のベッドフレームをご提案。
高さが3段階に調整できる西川リビングのベッドフレームを2番目の高さにして試していただきました。

奥様に腰掛けていただくと、膝が少し鈍角になって立ち上がりやすそうでしたので、この組み合わせで決めていただきました。

納品まで今しばらくお待ちください。どうもありがとうございました!

**********************************************************
岡山県真庭市 ねむりを考える寝具専門店 ふとんのとみなが
〒719-3202
岡山県真庭市中島408 富永ふとん店
(ゆめタウンイズミ久世店前)
TEL:0867-42-0322(←お問い合わせはこちらまで)
9:30~19:00
定休日:第二、第四水曜日(祝日の場合は営業いたします)

ホームページhttp://www.nekoronta.co.jp/

お得な情報配信しています↓↓↓
友だち追加
**********************************************************