ベッドフレームの選び方

昼間は暑いくらいの気候となりました。

旧遷喬尋常小学校では「hitosaji no shiawase ten 10th anninersary」が開催され、グラウンドがおしゃれなマルシェになっていました!

昼過ぎには多くの食べ物ブースが売り切れになったようで、大盛況だったようです。

 

 

午前中、ベッドをお求めに津山市のご夫婦がご来店。

腰痛がある奥様のために、敷布団からベッドにしてあげたいと終始奥様の身体を気遣っておられたご主人がなんとも素敵でした。

“腰痛で”ということでしたので、まず体に合ったマット選びから。

特殊な構造で正しい姿勢での睡眠を目指す整圧敷布団を試していただきました。
かなり細身の奥様にはもちろんレギュラータイプを。
仰向き寝で腰にフィットする感じと、横向き寝でちゃんと肩が沈む感じを気に入っていただきました。
整圧敷布団は、腰をかばって横向きが多くなりがちな方にもおすすめです。

同じ硬さですが厚みがあるマットレスタイプも体感していただきましたが、細身の奥様には少々硬かったようです。
厚みがでてくると、多少しっかりとした寝心地になります。

続いてベッドフレーム。
重要なのは、先ほどの整圧敷布団を敷いて、ベッドサイドに座ったときの膝の角度です。
膝が鋭角になると立ち上がるときに余分な力が必要になります。

そのため、マットレスとしては薄めの厚さ9cmの整圧敷ふとんを敷いても低くなりすぎない、敷布団用のベッドフレームをご提案。
高さが3段階に調整できる西川リビングのベッドフレームを2番目の高さにして試していただきました。

奥様に腰掛けていただくと、膝が少し鈍角になって立ち上がりやすそうでしたので、この組み合わせで決めていただきました。

納品まで今しばらくお待ちください。どうもありがとうございました!

**********************************************************
岡山県真庭市 ねむりを考える寝具専門店 ふとんのとみなが
〒719-3202
岡山県真庭市中島408 富永ふとん店
(ゆめタウンイズミ久世店前)
TEL:0867-42-0322(←お問い合わせはこちらまで)
9:30~19:00
定休日:第二、第四水曜日(祝日の場合は営業いたします)

ホームページhttp://www.nekoronta.co.jp/

お得な情報配信しています↓↓↓
友だち追加
**********************************************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です